コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

コンタクトレンズについて

瞳、充血していませんか? 潤いも兼ね備えたカラコンを探そう!

カラコンを快適に装用するために、目の充血や乾燥などはできれば避けたいところです。 カラコンの中には、乾燥しにくいと言われている含水率の低いカラコンや、ゴミや埃などのつきにくい非イオン性素材のカラコンがあるため、探してみることをおすすめします。

 

黒のサークルレンズはどんな効果があるの?おすすめはコチラ!

印象的な瞳を演出するのにカラコンは便利ですよね。しかし、「カラコンをつけたいけれど、あんまり目立つのはイヤだし・・・」という方には黒のサークルレンズがおすすめです!カラコンデビューの前にサークルレンズで慣れるというのもひとつの方法です。気軽にサークルレンズを始めてみませんか?

初心者にもおすすめ!人気のワンデータイプのカラコン! (16072211)

ワンデータイプのカラコンなら、派手な色や柄にもチャレンジすることができます。

いつもの自分とガラッとイメチェンができるため、周囲からの印象も変わるはずです。 ワンデータイプのカラコンでおしゃれな目元を演出することで、気分も明るくなるのではないでしょうか。

エアオプティクスブライトでパッと明るい印象に!

カラコンは、いつもの瞳をガラッとチェンジしてくれるアイテム。アルコンのエアオプティクスブライトは、目に優しく汚れがつきにくいレンズです。レンズカラーやデザインはもちろん、安心して装用できるカラコンが欲しい人におすすめのレンズです。

ハードコンタクトレンズを初めて使う方へ!注意点をまとめました

多くの人が使っているとはいえ、大切な目に初めてコンタクトレンズを入れるのは不安にも思いますよね。ここでは、ハードコンタクトレンズ初心者の方に向けて注意点をご紹介します。どれも難しいことではないので、きちんと守ってレンズを使ってくださいね。

安全にコンタクトレンズを使おう!大切な4つのポイントとは?

「コンタクトレンズは目に直接入れるため怖い」というイメージを持つ方もいるかもしれませんが、正しく装用していれば問題はありません。安全にコンタクトレンズを装用するために、ポイントを押さえておきましょう。

最新のコンタクトレンズ、シリコーンハイドロゲル素材のコンタクト

最新のコンタクトレンズとして注目を集めているのは、素材がシリコーンハイドロゲルのコンタクトレンズです。 酸素透過性が高く乾燥しにくいというメリットを持った素材で、長時間装用することが多い人におすすめのコンタクトレンズです。

スポーツをする方におすすめのコンタクトレンズ!

スポーツをするとき、めがねを掛けているとズレたり外れたりすることがあるという人もいると思います。 ソフトコンタクトレンズならそのようなことはなく、ワンデータイプを選べば1日でレンズを捨てるので、毎日新しいコンタクトレンズに交換して清潔なレンズを保つこともできるのでおすすめです。

老眼用使い捨てコンタクトレンズの特徴とは?

40歳を過ぎると老眼の症状が出てきて、近くのものがぼやけて見えにくくなったり、目の疲れを感じたりすることがあります。 いずれも、病気ではなく加齢性のもののため心配する必要はありません。 そのようなときは、使い捨ての遠近両用コンタクトレンズを装用することで、近くも遠くも見えやすくなります。

手軽さとコスパのバランスがよい、マンスリータイプのコンタクトレンズ

コンタクトレンズを選ぶときには、ハード・ソフトといった種類を決めるのに加えて、使い捨てのソフトコンタクトレンズの場合は、1日、2週間、マンスリーなど、レンズのタイプを決めることが必要です。 マンスリーのコンタクトレンズは、コスパがよくてお得ですよ。


カテゴリ

店舗を探す