コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

コンタクトレンズについて

スポーツをする方におすすめのコンタクトレンズ!

スポーツをするとき、めがねを掛けているとズレたり外れたりすることがあるという人もいると思います。 ソフトコンタクトレンズならそのようなことはなく、ワンデータイプを選べば1日でレンズを捨てるので、毎日新しいコンタクトレンズに交換して清潔なレンズを保つこともできるのでおすすめです。

老眼用使い捨てコンタクトレンズの特徴とは?

40歳を過ぎると老眼の症状が出てきて、近くのものがぼやけて見えにくくなったり、目の疲れを感じたりすることがあります。 いずれも、病気ではなく加齢性のもののため心配する必要はありません。 そのようなときは、使い捨ての遠近両用コンタクトレンズを装用することで、近くも遠くも見えやすくなります。

手軽さとコスパのバランスがよい、マンスリータイプのコンタクトレンズ

コンタクトレンズを選ぶときには、ハード・ソフトといった種類を決めるのに加えて、使い捨てのソフトコンタクトレンズの場合は、1日、2週間、マンスリーなど、レンズのタイプを決めることが必要です。 マンスリーのコンタクトレンズは、コスパがよくてお得ですよ。


コンタクトレンズのワンデーと2weekの違いとは?どっちがおすすめ?

使い捨てコンタクトレンズのワンデータイプと2weekタイプなどの定期交換タイプ、どちらが自分に合っているのか分からないという方は多いのではないでしょうか。 価格の違いだけでなく、個人のライフスタイルによっても使い勝手は変わってくるので、どちらが自分に合っているかを知っておくと良いと思います。

今回は、その2種類を比較してご紹介します。

カラコンと普通のソフトコンタクトレンズとサークルレンズとの違いとは?

カラコンと普通のソフトコンタクトレンズの大きな違いとしては色の有無がありますが、価格や大きさなどにも違いはあるのでしょうか。 カラコンと普通のソフトコンタクトレンズと、カラコンとサークルレンズの違いを比べてみました。

割引クーポンを使ってお得に手軽にコンタクトを購入する方法 

中央コンタクトでは、コンタクトレンズ購入時に料金が割引になるクーポンやお得なポイントサービスを実施しています。 安く手軽にコンタクトを購入したい方にオススメ!

毎月変わるクーポン内容を見逃さずにチェックして安くコンタクトを購入しましょう!

2WEEKのコンタクトレンズ!種類と装用時間の比較 

ワンデーや2WEEK、1monthなどコンタクトには使用期間別に様々な種類があります。

自分にはどの期間が適しているかわからない方は、一度2WEEKでどれくらいの頻度でコンタクトを使用するかを確認してみる事をお勧め致します。

ハードコンタクトの素材とは? 

ハードコンタクトは硬いし目が痛そうで不安という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 どのような素材で作られているのか、どういったメリットやデメリットがあるのかなど、知識を身につければ安心して使用できるかもしれません。

ハードレンズについて学んでいきましょう。

安心して装用したいならワンデーピュアうるおいプラス乱視用が◎

コンタクトレンズの素材や装用感にこだわりたい人におすすめなのが、シードのワンデーピュアうるおいプラスシリーズ。ワンデーピュアうるおいプラス乱視用は、目の中でレンズが安定するデザインのため、乱視矯正に効果的です。

薄型UVカット付きコンタクトレンズ!シードのワンデーファインUV

シードの「ワンデーファインUV」は、レンズケアが不要なワンデータイプのソフトコンタクトレンズです。コンタクトレンズを初めて装用する人や、忙しくレンズケアを行う時間が取りにくい、という人にもおすすめです。

カテゴリ

店舗を探す