コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

眼のこと

老眼とは?セルフチェックできるの?

個人差はありますが、早い人なら30代半ばから症状が出る「老眼」。 日常のふとした瞬間に物が見えにくい時がある、パソコンやスマホの文字が見えにくい、といった症状があれば老眼の可能性があります。

老眼を認めたくない気持ちもあるかもしれませんが、今回は少し老眼について勉強してみましょう。

コンタクトレンズ用の目薬と普通の目薬、違いはあるの? 

コンタクトレンズを装用している方で、目薬を使っている方は多いと思います。

普段何気なく利用する目薬ですが、数多くの種類があり、コンタクトレンズを使用している方はコンタクトレンズ用の目薬を使う必要があるということはご存知でしょうか?

今回は、コンタクトレンズ用目薬について見ていきましょう。

知っておこう!コンタクトレンズ装用中に目の痛みを感じたときの対処法

コンタクトレンズを装用しているとき、目に痛みを感じたことがあるという人もいるでしょう。 目の乾燥や、ゴミ・ほこり、レンズのズレや破損が原因であることが多いですが、痛みが続く場合は、角膜が傷ついている可能性もあります。

近視ってどんな見え方?

近視は近くのものははっきりと見えますが、遠くのものがぼやけてしまう見え方の屈折異常です。

近視になると、しっかり見ようと注視してしまい目の負担が大きくなる悪循環に陥りがちです。

今回は、近視の見え方と原因について押さえておきましょう。

コンタクトレンズを装用した時のしみる・ズレることを改善する方法とは?

コンタクトレンズを装用している時にしみたりズレたりするのは、ドライアイが原因だと言われています。

ドライアイには様々な原因があります。

今回は、しみる・ズレるを引き起こさないために気を付けたいことやドライアイにならないための対策をご紹介します。

レーシック手術とコンタクトレンズどちらがいいの?

レーシック手術を受ける前に、コンタクトレンズとレーシックのメリットやデメリットに向き合ってしっかりと考えることが大切です。

今回は、レーシック手術のリスクを述べた上でコンタクトレンズとレーシックを比較してご紹介します。

アレルギー体質でもコンタクトレンズは使えるのか

みなさんはコンタクトレンズアレルギーという言葉を聞いたことはありますか? コンタクトレンズによるアレルギーは、発症すると瞼の裏にぶつぶつができてしまうのが特徴です。

今回は、コンタクトレンズアレルギーの原因や対処法についてご紹介します。

乾きが気になるコンタクトの対処法とは?

眼は涙液によって乾くことを防いでいます。涙は油層と水層、ムチン層の3層構造により構成されています。 コンタクトはそのバランスを崩してしまうことから乾燥を招いてしまいます。 正しい点眼薬や装着液を上手く利用して、コンタクトの乾燥を軽減しましょう。

コンタクトを外したあと、視力が下がったように感じるのはなぜ?

近くのものを見すぎたり、長時間テレビを見たりしていると、視力が落ちるという説がありますが、視力低下に医学的根拠はありません。コンタクトを装用している方は装用時間を短くしたり、メガネも併用したりして目の負担を軽くすることを心掛けましょう。正しい洗浄を行い、コンタクトレンズを清潔に保つことも重要です。

老眼の方におすすめ!遠近両用コンタクトとは?

老眼の見え方や、遠近両用コンタクトレンズについてご紹介します。遠近両用コンタクトレンズは遠近両用メガネとは見え方も異なり、より裸眼に近い感覚で物を見ることが可能です。そんな遠近両用コンタクトレンズのメリットもご紹介します。

カテゴリ

店舗を探す