コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

眼のこと

有名なソフトコンタクトレンズのケア用品 レニュー

ソフトコンタクトレンズのケア用品でおすすめの商品が、レニューシリーズです。すべてのソフトコンタクトレンズのケアに使えるだけでなく、洗浄・すすぎ・保管までが1本で完了するため、初心者や忙しい人にも使いやすいアイテムです。

お手入れが大事!コンタクトレンズはロートの洗浄液で大切に扱おう!

ロートの洗浄液は、1本でコンタクトレンズのケアを行うことができる商品です。手順や使用方法を守ったケアを行うことで、レンズに付着した汚れを確実に落とすことができます。レンズを清潔に保つコツや注意点を知っておきましょう。

ハードコンタクトの乾きが気になるならレンズ装着液「眼潤」を使おう

ハードコンタクトレンズの装用時に不快感がある人は、東レのハードコンタクトレンズ用装着液「眼潤」の利用がおすすめです。装用前に数滴レンズに垂らすだけで、レンズが目にしっかりとフィットし、うるおいが続きます。

乱視で近くも遠くもぼやける。どうすれば良い? (16092913)

乱視の場合、近くだけではなく遠くのものもぼやける、ダブって見えるなどの症状が現れます。 目の屈折異常が原因で乱視が起きるため、矯正が必要な場合は、乱視用のコンタクトレンズやメガネなどを使用する必要があります。

乱視角度が90度ってどういうこと? (16092909)

「乱視角度」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 乱視のなかにもいくつかの種類があり、眼科で検査を受けると自分の乱視角度がわかります。 90度よりプラスマイナス20度の場合、「倒乱視」という乱視の種類になります。

朝に目が乾く症状、なんとかしたい! (16092904)

朝、せっかくさわやかに目覚めても、目が乾いてしょぼしょぼして見えにくい…ということがあります。 朝に目が乾くのは、夜中寝ている時はまばたきをしないので、目に涙が供給されていないためです。 目薬やまばたきの数を増やすなどの対策を取りましょう。

健康にも美容にも目の潤いは大事! (16082216)

コンタクトレンズを装用していると、目が乾きやすくドライアイになりがちです。 ドライアイを防ぐためには、こまめに潤いを与え、乾燥させないようにすることが大切です。 意識的に目を休ませる、まばたきの回数を増やす、装用時間を減らすなど工夫してみましょう。

裸眼で急に視界がぼやける、なんて事ありませんか? (16063018)

裸眼で視界がぼやける理由として、視力の低下や、目が疲れていることなどが考えられます。 寝起きや、テレビやパソコンを長時間見ていると視界がぼやけやすくなります。

一時的なものではなく時間がたっても中々改善しない場合は、早めに眼科を受診しましょう。

コンタクト装着時に片目がぼやける!そんな時はどうすればいい? (16063012)

コンタクトレンズをつけていて、両目ではなくどちらか片目だけがぼやけることがあります。 片目のレンズだけに傷がついていたり汚れていたりするほか、目の中に水分が足りず乾いてしまっているなどの可能性も考えられます。

まばたきって大事! コンタクトを付けていても目に酸素が供給されるワケ (16053014)

ドライアイによってまばたきが増えることがあります。 目が乾くような環境にいればドライアイになり、目の表面を潤そうとしてまばたきが多くなります。 ソフトコンタクトレンズを付けるのであれば、乾燥しにくい含水率の低いものを選びましょう。

カテゴリ

店舗を探す