コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

初めてのコンタクトレンズも大丈夫!~つけ方と外し方~ (15120103)

コンタクトレンズを初めて購入してみたものの、着脱が上手くいかず、時間がかかってしまい、コンタクトレンズを使用することが億劫となっている方も少なくありません。 そんな方のためにコンタクトレンズの上手な着脱方法を紹介します。

コンタクトレンズは薄いプラスチックでできているものがほとんどで、取り扱い方を誤ってしまうと、破れや傷の原因となります。 そうならないためにも、正しい取り扱い方を知っておくことが必要です。


今回は、正しいコンタクトの付け方と外し方、また、裏表の見分け方についてご紹介します。



コンタクトレンズの上手なつけ方と表裏の見分け方

コンタクトは、ハードコンタクトソフトコンタクトではめ方と外し方が若干違います。 万が一コンタクトレンズを落とした場合に備えて、広い場所でタオルなどを敷いて見つけやすく汚れないように明るく清潔な場所でつけるようにしましょう。 


今回はコンタクトレンズのつけ外しについてご紹介します。


【コンタクトをつける手順】

 1.石鹸でよく手を洗います。 爪が伸びているとコンタクトを傷つけてしまうため、短くなめらかにしてお

  きす。

 2.鏡を見て、目に異常がないかチェックします。

 3.利き手の人差し指にコンタクトレンズを乗せ、レンズに破れや傷などがないかよく確認します。

  その際に、レンズの裏表を確認します。


※裏表の見分け方

 特にソフトコンタクトは柔らかいため、裏表が反対になってしまうことがあります。 裏返しのまま装用す

 ると、目がゴロゴロしたり、はずれたりするのでつける前に必ず確認しましょう。 表・裏の確認は、コン

 タトレンズのマークまたは周辺形状を見ます。 裏側になっている場合は、先端がわずかに外へ反転しま

 す。


 4.裏表が合っていたら、コンタクトを持った手の中指で下まぶたを開け、もう一方の人差し指で上まぶたを

  黒目全体が見えるように大きく開けます。

 5.鏡を見ながらレンズを黒目にあわせるようにのせ、押さえていた指を外します。

 6.黒目にのっているか、左右の見え方はどうか、鏡で確認して正しく入ったことを確認します。



コンタクトレンズを傷つけないスムーズな外し方

コンタクトを外すときも、うっかり目を傷つけてしまわないように注意が必要です。 また、左右のコンタクトレンズを間違えないように、常に右側から外すなど、外す順を習慣づけておくとよいです。


【ソフトコンタクトの外し方】

 1.石鹸でよく手を洗います。爪が伸びているとコンタクトを傷つけてしまうため、短くなめらかにしておき

  ます。

 2.鏡を見て、レンズの位置を確かめます。

 3.指で瞼を広げて、レンズより大きく目を開けます。

 4.目を大きく開けたまま、人差し指と親指の腹で優しくつまむように外します。


【ハードコンタクトの外し方】

 1.石鹸でよく手を洗います。 爪が伸びているとコンタクトを傷つけてしまうため、短くなめらかにしてお

  きます。

 2.鏡を見て、レンズの位置を確かめます。

 3.指を瞼で広げて、レンズより眼を大きく開けます。

 4.外す眼の側の人差し指で目尻を押さえ、目を大きく開けたまま耳側にまぶたを引っ張ったまま瞬きをする

  と外れます。

 5.もう片方の手のひらで落ちてくるレンズを受け止めます。



レンズを外すときに、指が黒目に触れてしまうと目を傷つけてしまうこともあるので、ゆっくり落ち着いて外すようにしましょう。



【関連記事】

コンタクトレンズを初めて購入!選び方のポイント

初めてコンタクトレンズを購入したい!種類や価格は?

コンタクトレンズとメガネを比較しよう!



==================================================

初めてご利用の方・継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンはこちら


==================================================


▶コンタクトレンズTOPへ

カテゴリ

店舗を探す