コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

初心者向けのコンタクトはどれ?

メガネからコンタクトに変えたい、目が悪くなってきたからコンタクトを買ってみたい、などこれからコンタクトの使用を始めようとする方にとって迷うのはコンタクト選びです。

今回は、初めてコンタクトを購入する方におすすめのコンタクトをご紹介します。

「コンタクトレンズを初めて購入!選び方のポイント」で、コンタクトの選び方や種類についてはわかったけど、どのタイプのコンタクトを買ったら良いのかやっぱり迷ってしまう・・。

そんな方へ、初心者向けコンタクトをご紹介します。 コンタクト選びに迷ったら参考にしてみてくださいね。


利用者が多いコンタクトはソフト?ハード?

巷で実施されたほとんどのアンケートで、コンタクト利用者のおよそ7割~8割以上の人がソフトレンズを利用しているという結果がでているようです。

コンタクトを選んだ理由は、スポーツをしている方はソフトだったり、ハードが合わなくてソフトに変えたり、眼科ですすめられたのがハードだったりと、生活スタイルや目の状態などによって人それぞれ異なります。


ハードを使う割合が少ない理由としては、ソフトと比べると慣れるまで時間がかかるという点や、初期の購入費などの点からちょっと敷居が高いと感じている方がいらっしゃるのかもしれません。


一方、ソフトは使い捨てタイプがあるのでお手軽に購入できるという点が利用者が多い理由のひとつとして考えられます。


初めての方におすすめのコンタクト

初めての方には、ソフトの「1day」タイプをおすすめします。

装用感が良いこと、また毎日レンズを新しいものに交換するので清潔に利用できるということから、

初めての方にも扱いやすいのが1dayタイプです。


とくに付け心地を重視するなら、以下の製品がおすすめです。



◆クーパービジョン プロクリア ワンデー

◆ボシュロム バイオトゥルー ワンデー

◆アルコン デイリーズ トータル ワン


いずれの製品も、酸素をよく通し、乾きにくくみずみずしいことが特徴のソフトコンタクトレンズ1dayタイプの人気商品です。 また、この3製品は、汚れや花粉がつきにくいという特徴も兼ね備えた優秀なコンタクトレンズです。


ただ、やはり目の状態などは個人差がありますので、購入の際は眼科でしっかりと相談をしてから決めてくださいね。


中央コンタクト☆おすすめ商品

アルコン デイリーズ トータル ワン

水分三層の仕組みにより、レンズの含水率を100%に近づけたので、涙の蒸発を防ぎつつ酸素をたっぷり取り込むことができます。まるで何もつけていないようなつけ心地で1日を過ごせるので、初めて使う方におすすめです。


クーパービジョン プロクリア ワンデー

角膜細胞をモデルにした、次世代の素材「PCハイドロゲル」を使用しています。ヒアルロン酸の約2倍の保湿力で瞳になじみやすく、うるおいを保つので心地よい装用感です。また、汚れにくいので初心者でも取り扱いやすいレンズです。


ボシュロム バイオトゥルー ワンデー

目の乾燥を防ぐ涙の役割をレンズに応用することで、うるおいが保たれ、1日中みずみずしい装用感が続きます。素材がやわらかく、酸素もたっぷりと通し、UVもカットするので初心者の方も安心して使えます。


【関連記事】

コンタクトレンズを初めて購入!選び方のポイント

初めてコンタクトレンズを購入したい!種類や価格は?

メガネっ子を卒業!コンタクトでイメチェンしよう!



==================================================

初めてご利用の方・継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンはこちら


==================================================


▶コンタクトレンズTOPへ

カテゴリ

店舗を探す