コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

ソフトコンタクトレンズ、いつものお手入れと特別なお手入れ (16111104)

ワンデータイプを除くソフトコンタクトレンズを使用する場合、健康な瞳を守るために必ず行わなければならないことがあります。 それが毎日の手入れです。

ここでは、レンズの汚れや洗浄液の種類、手入れを行う際の注意点などをご紹介します。 参考にしてみてください。

コンタクトレンズの洗浄液にはMPS、過酸化水素タイプなどいくつかの種類があります。 また、手入れを行う以前に省いてはならない大切なこともあります。 レンズのケアはもちろんのこと、レンズケースや瞳のケアも忘れないようにしましょう。

  


汚れの原因と落とし方を理解しよう

コンタクトレンズを使用していると、レンズが汚れてしまい視界が曇ってしまったり、なんとなく目に違和感を覚えたりすることがあります。 だからこそ普段の手入れが大切になるのですが、まずはレンズの汚れの原因を理解しておくことも大切です。


レンズの汚れには大きく分けて2種類あります。まず1つ目が外部からくる汚れです。

  


MPSでのお手入れ方法

MPSは、「マルチパーパスソリューション」の略です。 MPSの場合、ほかのソフトコンタクトレンズのお手入れ方法とは異なり、洗浄・すすぎ・消毒・保存までのすべてを、1本の薬液で行うことができる非常に便利なタイプです。

外出時や旅行に行く際も、MPSの携帯用ボトルとケースを持参するだけで良いため、荷物にならず手軽に使用できるというメリットがあります。
ただし、消毒効果はやや弱いため、きちんとしたお手入れが必要です。

MPSを使用したお手入れ方法は、レンズを外したあとにMPSの液体を数滴たらし、10秒程度こすり洗いを行います。 裏面も同様に行いましょう。 このとき、指に力を入れすぎないよう注意が必要です。 こすり洗いが終わったら、MPSでレンズをすすぎ、MPSを注いだレンズケースに保存します。

 


過酸化水素タイプでのお手入れ方法

過酸化水素タイプは、高い消毒効果を持つお手入れ方法です。
こすり洗いは必要ないため、レンズ破損の心配がありません。 ただし、通常のレンズケースではなく専用のレンズケースが必要で、薬剤、中和剤も必要になるため、MPSと比べるとややケア用品をそろえる手間がかかります。
しかし、消毒効果のほかタンパク質の除去にも効果的なため、目に優しいお手入れ方法と言えます。

お手入れ方法として、レンズを外したあと、レンズケースに片目のレンズを入れます。 ケースの目印部分まで過酸化水素を注ぎ、錠剤状になっている中和錠をケースの中に入れます。
キャップのふたを締め6時間以上保存しましょう。

過酸化水素はそのまま使用すると目に刺激を与える危険があるため、必ず中和させる必要があります。 メーカーによっては、中和錠ではなく中和液を使用するタイプもあります。



タンパク汚れがたまったときのお手入れ

 


コンタクトレンズの装用方法を守り、きちんとレンズケアをしていてもタンパク汚れがついてしまうことがあります。 これは、目から出る涙の分泌物が原因です。
レンズにタンパク汚れが付着してしまうと、角膜に傷がついてしまうこともあります。


レンズのタンパク汚れを防ぐためには、タンパク汚れを定期的に除去することをおすすめします。
MPSの中にタンパク汚れ除去成分が含まれているものや、タンパク分解酵素が含まれた専用の洗浄液もあります。
専用の洗浄液を使用する場合、MPSでレンズケアを行う際に、MPSが入ったレンズケースに洗浄液を加えて保存することで効果があります。
1か月に1回程度タンパク汚れの除去を行うことで、レンズを清潔に保つことができますよ。



ケースのお手入れも忘れずに

コンタクトレンズのケアを行うときに意外と見落としがちなのが、「レンズケース」の存在です。


レンズは目に直接触れるものなので、レンズのケアはしっかりしていても、レンズケースに関しては特にお手入れをしていない・・・という人もいるかもしれませんが、レンズケースもお手入れをするようにしましょう。

レンズケースは毎日のように薬液とレンズが出し入れされているため、レンズに付着した汚れがレンズケースに蓄積していて、目に見えない細菌が繁殖している可能性があります。 また、気づかないうちにケースにカビが生えてしまうということもあります。

基本的に、レンズケースを使い終わったあとは毎日水道水で洗うようにしましょう。 水道水の中にも「アカントアメーバ」と呼ばれる細菌がいる恐れがあるため、洗ったあとは清潔なタオルのうえに裏返して置きましょう。
また、1か月半~3か月程度を目安に、新しいケースと交換することをおすすめします。


今回は、ソフトコンタクトレンズのお手入れ方法についてご紹介しました。

毎日のお手入れに加えて、定期的なタンパク除去、レンズケースの交換が重要です!




【関連記事】

健康な瞳を保つにはコンタクトレンズの正しいお手入れが必須!

コンタクトレンズのケア用品の種類とその特徴

正しいコンタクトレンズケア方法を知ろう!



==================================================

初めてご利用の方・継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンはこちら


==================================================


▶コンタクトレンズTOPへ

カテゴリ

店舗を探す