コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

値段は?お得な購入方法は?コンタクトのコスパが分かる記事5選 (17011805)

コンタクトレンズを購入するとき、値段の目安やコスパの良さは意外と分かりにくいものですよね。 ソフト、ハード、カラコンなど、レンズの種類や使用期限によっても値段は変わってきます。 今回は、コンタクトレンズのコスパについて詳しく書かれた記事をご紹介します。

コンタクトレンズはメガネとは異なり、定期的な交換が必要であることがほとんどです。 そのため、どうしても値段が気になってしまうもの。 しかし、コスパだけでなく、自分の目的に合ったコンタクトレンズを選ぶことをおすすめします。


初めてコンタクトレンズを購入したい!種類や価格は?

 コンタクトレンズを購入するときに気になることとして、「価格」があります。 できればコスパが良いコンタクトレンズを選びたいと考える方は多いでしょう。


ハードコンタクトレンズの場合、一度購入すると、視力の変化がなければ数年間は使用できるため、経済面で見るとお得です。 一方で、コンタクトレンズは小さいため紛失や破損のリスクがあり、適切なケアを行わなければ汚れが蓄積してしまう可能性もあります。 コスパのみで選ぶなら、ハードコンタクトレンズが良いでしょう。


ソフトコンタクトレンズの場合、1日、2週間、1か月など、使用期限が短めに設定されているため、ニーズに応じて選ぶことができます。1日タイプのワンデーの場合はお手入れ不要で便利な反面、やや価格は高くなります。


コンタクトレンズの種類や価格について、下記の記事も参考にしてみてください。

 http://www.chuo-contact.co.jp/column/contact-lens/15120101.html



LINEでお得なコンタクトクーポンをゲットしよう!!

 友人や家族、恋人のほか、サークルや会社などでやりとりをすることもある「LINE」。 メッセージのやりとりのほか、企業のアカウントを友だち追加すると、セールのお知らせやクーポン券が届くなど、お得に活用することもできます。


中央コンタクトにも、LINEアカウントがあります。 友だち追加をするだけで、その場で使える500円OFFのクーポン券をもらうことができます。 レジでお会計をするときにそのクーポンを見せると、対象商品が500円割引になる大変お得なクーポンです。 そのほかにもLINE限定のお得なクーポンが届くため、コンタクトレンズやケア用品を安く購入したい方は、登録をおすすめします。


中央コンタクトのLINEクーポンについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もおすすめです。

 http://www.chuo-contact.co.jp/column/life-fashion/16072201.html



お得にカラコンを楽しもう!最もコスパの良いカラコンとは?

 

 目元を華やかに見せてくれるカラコンは、女性はもちろん、今や男性で装用している人も珍しくなくなりました。 これからカラコンを使ってみたいという方にとって、コスパは気になるポイントだと思います。 カラコンのコスパは、種類によって差があります。


例えばカラコンには主に、ワンデー2weekマンスリータイプがあります。コスパが最も良いのはマンスリータイプで、次に2week、ワンデーとなります。


コスパだけを考えればマンスリーがベストですが、例えば「カラコンを装用するのは休日やイベントのときだけ」という人の場合、使用回数が少なくても、使用から1か月が経つと必ず新しいコンタクトレンズと交換しなくてはならないため、逆に高くついてしまうことがあります。 その場合、ワンデータイプの方が効率的です。


カラコンのコスパについて具体的に知りたい人は、下記記事をおすすめします。

 http://www.chuo-contact.co.jp/column/contact-lens/16041417.html



中央コンタクトのWebクーポンはお得

 中央コンタクトでは、公式サイトでwebクーポンを提供しています。 対象のコンタクトレンズやケア用品が店頭価格より割引になりますので、ぜひ活用してください。 下記記事では、webクーポンの使い方を説明しています。


さらに、会員登録をすると受けられる、お得なポイントサービスについてもご紹介しています。 商品をお買い上げごとに、1,000円あたり50ポイントが貯まります。 利用のしやすさにも注目です。 ぜひ、下記記事でチェックしてみてください。

 http://www.chuo-contact.co.jp/column/life-fashion/16072203.html



ハードコンタクトはコスパがよい!

小さく硬い素材のため、装用しはじめのころには違和感があったり、ゴミなどが入ったときに痛みを感じやすかったりするハードコンタクトレンズ。 しかし、コスパをはじめ、ソフトコンタクトレンズにはないメリットがたくさんあります。

ハードコンタクトレンズの価格は、両目分の2枚で2万円前後であることが多く、購入後数年間は使用できます。 ソフトコンタクトレンズの場合はハードコンタクトレンズに比べるとやや高く、特にワンデータイプは1年で4~6万円かかることから、ハードコンタクトレンズに変えることで費用を半分程度に抑えることができます。 ハードコンタクトレンズは酸素透過性も高いため、目への負担が少ないというメリットもあります。

ハードコンタクトレンズのコスパについて詳しく知りたい人は、下記記事も参考にしてみてください。

 http://www.chuo-contact.co.jp/column/contact-lens/16092905.html



まとめ

 コンタクトレンズを購入する際、コスパを気にすることはもちろん大切ですが、それだけにとらわれてしまうと失敗する場合もあります。 例えば、ハードコンタクトレンズにしたけれど目に合わない、マンスリーのカラコンを購入したけれど、平日はほとんど使わない・・・などのようなケースです。 コンタクトレンズを選ぶときは、コスパに加え、使う頻度や目的、ライフスタイル、装用感などを考えたうえで決めると、失敗がなくなります。



【関連記事】

簡単!クーポンの提示でコンタクトレンズをお得に購入!

学生のコンタクト選び。コスト重視ならどのタイプがおすすめ?

高校生に評判のよいコンタクトはどちら?



==================================================

   初めてご利用の方・継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンはこちら

 


==================================================


▶コンタクトレンズTOPへ

カテゴリ

店舗を探す