コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

コンタクトの交換日は記憶に頼るのではなく記録を (16031015)

2weekや1か月の使い捨てタイプのコンタクトレンズを使っていると、使用日を常に把握しながら使うのは難しいものです。

ついつい本来の交換日を過ぎても使用してしまったという経験はありませんか?

コンタクトレンズの交換日をうまく管理する方法を考えていきましょう。

2week、1か月タイプのコンタクトレンズを使っていると、交換日を記憶しておくのはなかなか難しいものです。

コンタクトレンズを正しく快適に使うためにも、今回は交換日をしっかり守れるような管理方法を紹介します。



アプリを使ってコンタクトの交換日を管理

使い捨てコンタクトの交換日を管理してくれるスマートフォンのアプリがいくつかあります。


コンタクトの使い初めの日を登録しておけば、交換日を知らせてくれたり、交換日までの残り日数を表示してくれたりするので管理が簡単です。 コンタクトの度数や購入したお店のデータなども記録しておくことができるので、コンタクトを次回購入する際にも便利です。


わざわざコンタクト管理専用のアプリをインストールするのは面倒だなという方は、Googleカレンダーを使う方法もあります。 Googleカレンダーは、コンタクト管理専用のツールではありませんが、次回交換日にお知らせする設定にしておくと、忘れることなくコンタクトの交換ができますよ。



アナログな方法でコンタクトの交換日を管理

ガラケーを使っている方や、アナログな方法が良いという方は、紙のカレンダーや手帳に書くという方法もあります。 ただ、通常コンタクトを付ける洗面台にカレンダーや手帳を置いている方は少ないと思いますので、コンタクト関連の動作の延長で確認できる「洗浄液の容器」にマジックで交換日と次回の交換日などを記録していく方法も良いと思います。


コンタクトの交換日を忘れないようにする方法は様々です。

その中から自分に合う方法を見つけて、しっかり管理をして、正しく快適にコンタクトレンズを使用しましょう。



【関連記事】

生活パターン別で選ぶコンタクト~スポーツ編~

生活パターン別で選ぶコンタクト~デスクワーク編~

短期間で交換する使い捨てコンタクトレンズとは



==================================================

初めてご利用の方・継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンはこちら


==================================================

 

▶コンタクトレンズTOPへ

カテゴリ

店舗を探す