コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

つらい…メガネをかけた時に感じるあの圧迫感 (16072919)

メガネをかけていて気持ちが悪くなったり、目が疲れたりといった経験はありませんか? メガネの度数がぴったりだと、圧迫感を感じ、逆に見えにくくなってしまうことがあります。

メガネの場合、度数がやや弱め・強めの方がよい場合があります。

メガネをかけていることで圧迫感やストレスを感じる人は、思い切ってコンタクトレンズに変えてみるのはいかがでしょうか。 メガネのように目とレンズの距離がないコンタクトレンズは、ストレスがたまりにくくおすすめです。


度数がぴったりだとつらくなる?!

メガネを作るときは、自分の視力を矯正するため度数がぴったりのものを作りたいと考えるのではないでしょうか。 しかし、メガネを作るときは、実は度数をややずらした方が、目が疲れにくいという点があります。 普通に考えれば、度数ぴったりの方が見やすそうと考えると思いますが、実は違います。


理由として、例えば近視の場合、自分の視力を矯正するのにぴったりの度数にしてしまうと、近くの文字や景色などを見るときピント調節に大きな負担がかかります。 その結果として、目が疲れやすくなってしまうのです。

遠視の場合はその逆で、本来よりも強めの度数の方が見えやすくなります。 度数を本来よりもやや弱めたり強くしたりすることが、見えやすさや目を守ることにつながることもあります。


快適に過ごすにはコンタクトレンズという手が!

度数に問題がなくても、メガネの場合は目とレンズの距離が離れているため、景色や文字などが、通常とは違う大きさで見えるケースもあります。 また、メガネをかけていることにより生じる圧迫感が、ストレスにつながるという人もいるようです。 メガネは目の健康によいのは確かですが、そのような点はデメリットであるといえるでしょう。


コンタクトレンズならば、メガネのような圧迫感を感じることはありません。 むしろコンタクトレンズにしたことで視界がクリアになったという人も多いのです。 また、コンタクトレンズに変えて気分が変わり、快適に過ごせるようになるケースもあります。


メガネにストレスを感じている人は、コンタクトレンズに変えてみるのもひとつの方法ですので検討してみてはいかがでしょうか。



【関連記事】

買ったばっかりのメガネ…なぜかピントが合わない?!

メガネをかけたときの違和感の正体は?!

コンタクトレンズとメガネの見え方の違いと度数の関係



==================================================

初めてご利用の方・継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンはこちら


==================================================


▶コンタクトレンズTOPへ


カテゴリ

店舗を探す