コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

憧れの清楚系フェイス、カラコンで完成させましょう☆ (16082217)

清楚で女性らしい見た目は、周囲からの好感度アップや美人顔に見せるために効果的です。 黒のナチュラルなタイプのカラコンを使えば、黒目がちの瞳に見えて清楚系の顔を演出することができます。 カラコンを選ぶ際は、着色直径が大きすぎないものを選びましょう。

清楚な雰囲気を持つ女性は、男女ともに好印象であることが多いですよね。 清楚さを出したい時には、ヘアメイクやファッションなどに気を使う以外に、黒目がちに見えるカラコンを選ぶこともおすすめです。 黒目が大きく見えることで、そこはかとなく可憐で守ってあげたくなるような雰囲気を醸し出せるかもしれませんね。



黒目がちな瞳で清楚な美人顔に

カラコンというと、ブルーやグリーンなど明るめの色をイメージする方も多いかもしれませんが、ナチュラルなタイプのカラコンもたくさん登場しています。 元の瞳の色に近いカラコンであっても、色やサイズを工夫することで、裸眼とは異なる雰囲気を簡単に出すことができます。 黒髪、ナチュラルメイクなどの清楚な見た目には、黒目を強調するようなカラコンがおすすめですよ。


赤ちゃんや小動物が可愛く見えるのは、顔に対して黒目の割合が多いためです。 そのため、目の中で黒目の割合が大きくなると、「守ってあげたい」、「目がウルウルしていて可愛い」と思ってもらえる見た目を演出できます。 元の瞳に馴染みつつ、黒目が大きく見えるカラコンを選ぶことが、清楚に見せるためには有効でしょう。



おすすめの着色直径は?

黒目がちに見えるカラコンを選ぶ時は、カラコンの着色直径に注意して選ぶのがコツです。 「とにかく目を大きく見せたい」、「目元を印象的にしたい」と、元の黒目とかけ離れた着色直径のカラコンを選んでしまうと、黒目に対して白目の部分が少なくなってしまうため、少し人間離れしたような怖い見た目になってしまうことがあります。


着色直径の目安として、14mm以上のものは大きすぎると考えてよいでしょう。 ファッションやメイクなども含め派手な外見にしたい時にはよいかもしれませんが、清楚に見せたい時は、目元だけが不自然になってしまいがちです。

理想は、12mm~13.5mm程度の着色直径のカラコンです。 日本人の瞳の大きさの平均が11mm~12.5mmと言われているため、それより少し大きい程度が好ましいでしょう。


今回は、清楚な見た目を演出するためにカラコンを活用する方法をご紹介しました。 ナチュラルなカラコンを選ぶことで、自然な可愛らしさが醸し出せるような瞳を目指しましょう。




【関連記事】

その日の気分や予定に合わせてカラコンを使い分けよう!

春のきらめきファッションにはカラコンが良く似合う

ナチュ盛り!自然なサークルレンズのカラコンとは



==================================================

初めてご利用の方・継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンはこちら


==================================================


▶コンタクトレンズTOPへ

カテゴリ

店舗を探す