コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

コンタクトレンズは未成年でも購入できる?! (16091919)

コンタクトレンズは、未成年の方でも購入できるのかどうか気になったことがある人もいるでしょう。 コンタクトレンズを作る際の眼科の検査には、保護者の方の同伴が必要なケースもあります。 また、自分で脱着がきちんとできるかどうかもコンタクトを利用する上では大切なことです。

コンタクトレンズを未成年の方が購入する時、眼科によっては眼科の検査に保護者の方の同伴がなくてはいけないこともあります。 いずれにせよ、正しい使用方法や脱着がしっかり自分でできるかをチェックしてから装用することが大切です。



保護者同伴か否かは眼科次第?

初めてコンタクトレンズを購入する際には、必ず事前に眼科の検査を受けなければいけません。 眼科で目の状態をチェックし、正しい視力を知ることで、自分に合った度数のコンタクトレンズを作る必要があるためです。


初めてコンタクトレンズを作る場合、眼科によっては、保護者の方の同伴が必要な所もあります。 コンタクトレンズは目の中に入れるものですので、正しい使用方法を行わなければ目のトラブルが起きることになりかねません。 保護者の方もコンタクトレンズの使用方法をしっかりと知っておくことで、子どもの目の安全を守ることができるためです。 保護者の方の同伴が必要かどうかは眼科によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。

  


コンタクトレンズの脱着を自分で出来るかが重要です。

コンタクトレンズの購入は未成年の方でも可能で、実際に中学生~高校生あたりからコンタクトレンズを装用している人も多くいます。 未成年の方がコンタクトレンズを装用する場合、「脱着を自分でスムーズに行えるかどうか」が大きなポイントです。


コンタクトレンズは自分でレンズを目の中に入れるため、誰かに脱着をお願いすることは難しいです。 朝、学校に行く前や帰宅後など、自分ひとりで脱着を行い、洗浄・保管を行う必要があります。 脱着がきちんとできないと、急いで装用しようとして目を傷めてしまったり、うまく外せずに困ったり、ということにもなりかねません。


今回は、未成年の方のコンタクトレンズ購入についてご紹介しました。 未成年の方でコンタクトレンズを装用する場合、脱着の練習をきちんとするようにしましょう。




【関連記事】

コンタクトレンズの購入できる年齢って制限されているの?

初心者向けのコンタクトはどれ?

初めてのコンタクトレンズも大丈夫!~つけ方と外し方~ 




==================================================

初めてご利用の方・継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンはこちら


==================================================


▶コンタクトレンズTOPへ

カテゴリ

店舗を探す