コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

生活・ファッション

カラコンで目が赤く充血した時の対処法は? (16062407)

気軽に目の印象を変えることができ、ファッション感覚で楽しむ人も多いカラコンですが、装用している時に目が赤く充血することがあります。

充血した時はカラコンの装用をやめ、症状がおさまらない時は眼科を受診するようにしましょう。

飛行機ではコンタクトレンズを外すべき?

旅行や出張、実家に戻るときなど、飛行機に乗る機会があるという人は少なくないでしょう。 飛行機の機内は乾燥しているため、コンタクトレンズを装用する場合は普段以上に乾燥に気を付けることが大切です。 また、長時間のフライトの場合にはめがねとの併用も考慮しましょう。

メガネの跡が気になる…。放置しておくと悲しい結果に?!

メガネの跡はメイクで隠せるものの、放置しておくと色素沈着してしばらく残ってしまう可能性があります。 コンタクトレンズならメガネの跡を気にする心配はありません。 外ではコンタクトで家ではメガネなど、使い分けをすることをおすすめします。

目に良い食べ物はブルーベリーだけじゃない! (16031007)

目に良い食べ物といえば、「ブルーベリー」を連想する人が多いのではないでしょうか。

できれば積極的に摂取したいブルーベリーですが、なかなか日常的に摂取する機会がないのでは?と思います。

今回はもっと日常的に摂りやすい目に良い食べ物をみていきましょう。

メガネに慣れない…違和感の原因は一体何? (16082212)

「せっかくメガネを作ったのになぜか慣れない」「メガネを新しいものに変えたら、違和感がある」という場合、度数が合っていない、球面レンズで景色がゆがむことが原因かもしれません。 ゆがみや違和感が拭えない時はコンタクトレンズに替えるのも一手です。

ネイルしててもコンタクトしたい!

ジェルネイルやスカルプチュアなど、ネイルアートはいまや大流行ですね。 でも、ちょっと待ってください。

その長い爪でコンタクトを装着すると、コンタクトレンズや大事な目を傷つけてしまうかもしれません。

ネイルをしている場合のコンタクトの装着は、眼科医の指導のもと適切に行いましょう。

仕事やビジネスシーンでのカラコンはあり!?

つけていても不自然に見えないナチュラルなカラコンやサークルレンズが続々と登場しています。 プライベートでのおしゃれアイテムとして人気のカラコンですが、今後は、私生活だけでなく、仕事やビジネスシーンでの装用も広がっていくかもしれません。


一重から二重に!?メイクとコンタクトで憧れのパッチリ瞳に! (16041411)

生まれつき一重という方は二重に憧れた時期が一度はあるのでは? 一重も十分魅力的ですが、テレビや雑誌で見かける美男美女は二重が多いので、美イコール二重という式がどこかで根付いているのかもしれません

コンタクトやメイクで、お金をたくさんかけることなく魅力的な目を目指していきましょう

個性的なのにナチュラル!?エアオプティクスカラーズをご紹介

エアオプティクスカラーズは、深みのあるグリーン、クールな印象に見せることができるグレー、ブルーの3色展開のカラーコンタクトレンズ。瞳になじみ、奥行きや立体感を与えるカラー構造のため、初心者の方にもおすすめです。

ナチュラルなのに!ボシュロムのSTARRY(スターリー)で叶えるクールなハーフ顔

「ハーフ顔になりたいけれど、不自然な見た目になってしまうのはイヤ」という女性もいると思います。ボシュロムのスターリーは、落ち着いた大人ハーフを目指せるカラーコンタクトレンズ。ワンデータイプのため、面倒なレンズケアも不要です。

カテゴリ

店舗を探す