コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

白目をキレイに保つコツとは (16021714)

充血は、疲れた時や寝不足のとき、疲れた目に酸素や栄養を届けようとして血管が拡張することによって起こります。 綺麗な状態を保つことはなかなか難しいですが、今回は、充血や白目の濁りの原因や、白目をキレイに保つコツなどをご紹介します。

白目は日常生活において充血することが多いですが、真っ赤になっていては見た目が少し気になってしまいます。

やはり目がキレイな事は第1印象にも深く関わってきますし、目の疲れは頭痛や肩こりの原因となるので目が健康な事は日常生活を送る上で重要です。

そんな白目の充血を改善する方法はあるのでしょうか。



白目が充血する原因とは

目を酷使すると、白目が充血してしまうことが多々あります。

これは、疲れた目に酸素や栄養を届けようとして血管が拡張するためで、疲労が蓄積してしまった目を守るために起こる現象です。 更に、目を酷使していると白目の色が濁ってくることもあるようです。


その他の原因としては、アレルギーや結膜炎などの目の病気や紫外線や大気汚染などによる外部的要因に始まり、ストレスや、肝臓の不調で起こる事もあります。


白目の充血や濁りにはしっかりと原因があり、それを見逃してしまうと重大な疾患に繋がったり、視力の低下を招いたりする可能性もあります。 また、白目が傷ついた時にも充血が起こることがあるので、強い違和感があったり、長い間充血が治らなかったりする場合は、放置せずに眼科を受診した方が良いでしょう。



白目をキレイに保つコツとは

では、白目を充血や濁りから守り、キレイに保つ方法はあるのでしょうか。
白目の充血は眼精疲労が原因でおこることが多いため、目の酷使を控えたり、目の疲れを癒したりすることで充血を回復させる事ができます。


日頃からストレスを溜めないように生活したり、眼精疲労を改善したりすることで白目の充血や濁りを防ぐことができます。



【関連記事】

コンタクトレンズ次第でドライアイの悩みは解決できる!

乾きが気になるコンタクトの対処法とは?

危ない! コンタクトのトラブルを未然に防ごう



==================================================

初めてご利用の方・継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンはこちら


==================================================


▶コンタクトレンズTOPへ

カテゴリ

店舗を探す