コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

連休中にコンタクトでイメチェン! 新しい自分と出会えるチャンス

今、コンタクトレンズはとても身近なものとなっています。 使い捨てコンタクトレンズには1日で捨てるタイプから1か月間使えるタイプなどがあり、目を大きく見せるサークルレンズや、おしゃれ目的で目の色を変えるカラーレンズなどもあります。 カラーレンズは、ブラウン,ブルー,グリーンなど種類が豊富になりました。

普段忙しい日常では中々できないイメチェンなども、連休などにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

メガネをしていない自分はどうだろう、目の色が変わった自分はもっとファッションを楽しめるのではないかと想像したことはありませんか?

春は出会いや始まりの季節だからこそ、イメチェンにぴったりの季節でもあります。

今までずっとコンタクトが気になっていたのなら、一歩踏み出して新しい自分を楽しんでみましょう。



連休はイメチェンのチャンス!

今、コンタクトレンズは私たちの生活のなかでとても身近なものとなっています。 見た目やスポーツなどの観点からメガネではなくコンタクトを選ぶ人も増えており、視力矯正だけではなく、おしゃれ目的のカラコンも種類が豊富になってきました。


コンタクトの使用期間は、ワンデー、2Week、1Monthなどがあり、カラコンならさらに豊富な色の種類から好きな色を選べますし、サークルレンズなどで瞳を大きく見せるもことも可能です。


ずっとメガネを使っている方の中には、スポーツする際に不便だったり、メガネがおしゃれの邪魔に感じていたり、外国人のように色とりどりな瞳に憧れたりしているかもしれません。 連休なら初めてのコンタクトレンズに慣れるのにピッタリなタイミングです。

お休みを有効活用して新しい自分を発見してみましょう!



ハードレンズとソフトレンズどちらがいい?

ハードレンズの特徴

レンズ寿命は2~3年と、ソフトレンズに比べると長く、耐久性が高いです。1枚の値段は割高に感じるかもしれませんが、長期的に見たら経済的なのです。

酸素透過の点で目にやさしいのもハードレンズの特徴です。ただ、慣れるまでは異物感があり、レンズが外れやすく、扱いはソフトレンズより気を使います。

 

ソフトレンズの特徴

ソフトレンズは、ワンデー、2ウィーク、1ヶ月(レンズ寿命)など使用期間に応じて数種類のレンズが販売されています。ハードレンズに比べると1枚の値段はリーズナブルで、負担なく購入できます。

耐久性はハードレンズほどないのですが、目になじみやすく、手入れも簡単なのも特徴です。

 

コンタクトデビューならソフトレンズのワンデーがおすすめ

初めてコンタクトデビューをする方には、ハードレンズよりソフトレンズがおすすめです。ケアしなくていいので取り扱いも簡単ですし、違和感などもなく、装着していて普段と変わらず過ごせます。

また、ソフトレンズならワンデーレンズがあるのでお試し感覚で始められます。費用も少なく済みますし、度数や装着感でレンズの種類を変えたくなってもソフトレンズなら気軽にあれこれ試せるのでストレスなく始められるでしょう。

 

 

コンタクトを初めて購入するなら眼科の受診が必須

コンタクトレンズは高度管理医療機器です。はじめて購入する場合は、眼科での受診が必須です。

眼科での診察の流れとしては、まず眼圧など目の状態を確認してコンタクトレンズの装用ができるかどうかを検査します。その後問題がなければ視力検査を行い、レンズの度数を決めます。近視や遠視かなどによってレンズも異なりますから、ここで判断し自分に合ったレンズを判断することになります。

度数やレンズの種類が決まったら、実際に検査用の装用し、再度視力検査、医師による診察を行います。

見え方などメガネとはまた違いますから、実際に装用してみることが大事です。

眼科受診の際にレンズの付け外しの練習や取り扱いの指導を受けられるので、気になることがあれば質問できます。

 

レンズを購入するためには、眼科、販売店、ネット、いずれにおいても医師による診断書をもとに購入することになるので、まず眼科の受診をしましょう。



連休明けにみんなを驚かせよう!

毎日たくさんの予定に追われ、日常をこなすのに精一杯という方も多いはず。 いつかコンタクトレンズにしたいと思っていても、そんな慌ただしい毎日の中で新しいことを始める勇気はなかなか出ませんよね。 特に忙しいときに不慣れなコンタクトに手間もかけていられないはずです。

そのため連休をチャンスと考えてぜひチャレンジしてみましょう!


コンタクトにしようと思いつつ、何を選べばいいのかサッパリわからないという方は、まずはワンデータイプから始めることをおすすめします。


瞳の色を変えるカラコンの中で一番人気はブラウンです。 日本人の瞳の色とマッチしやすい色ですが、外国人風の瞳をイメージするならグレーもクールでセクシーな印象を与えてくれるのでおすすめです。


連休ならコンタクトの扱いや装用感に慣れる時間も十分に取れるので、コンタクトデビューするのに良いでしょう。



【関連記事】

カラコンで瞳の印象を自分好みに変えよう!

ギャップ効果もあり?コンタクトで楽しむデートファッション

印象をガラッと変える?それとも自然に?カラコンの色の選び方

  


==================================================

初めてご利用の方・継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンはこちら


==================================================


▶コンタクトレンズTOPへ

カテゴリ

店舗を探す