コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

涙レンズより自然に魅せる!うるうる瞳を演出するカラコンの選び方 (16062419)

涙レンズを使わなくても、うるうる瞳に見せてくれるカラコンがあります。 例えば、単色系の直径が大きすぎないカラコンや、レンズにフチが入ったサークルレンズなどのカラコンを使うことで、ナチュラルなうるうる感のある瞳に近づけることができます。

「涙レンズ」は、通常のカラコンとは柄が異なり、瞳がうるうるして見えるタイプのカラコンのことを指します。 ナチュラルメイクでも涙レンズをつければ目元を強調できるので人気があります。 また、涙レンズ以外のカラコンでも、うるうる瞳を演出できるカラコンがあります。



グラデーションより単色!

カラコンを選ぶ場合、グラデーションがあるタイプのカラコンを選ぶと、瞳を目立たせることはできても、場合によっては目元だけが不自然に浮いてしまうことがあります。


ナチュラルなうるうる瞳を目指したいのであれば、グラデーションが入っているカラコンではなく、単色のカラコンを選ぶことをおすすめします。 中でもブラウンや黒などのカラコンを選ぶと、女の子らしいうるうる瞳を表現できますよ。


単色のカラコンを選ぶ場合は、自分のもとの目の色に近いもので、あまり直径が大きすぎないカラコンを選ぶようにするとよいでしょう。もとの目の色や大きさに合ったカラコンを選べば、場合によってはカラコンをつけていることに気づかれないほど、自然に見せることができるでしょう。



サークルレンズでうるうる瞳に

ナチュラルにうるうる瞳に見せたいという人には、涙レンズのほかにもサークルレンズのカラコンがあります。サークルレンズとは、レンズに色つきのフチがある対応のコンタクトレンズです。


カラコンというと、グリーンやブルーなどの鮮やかな色なども発売されており「目の色を変える」というイメージが強いと思います。

しかし、サークルレンズのカラコンは「目を大きく見せる」ことなどを目的に作られているため、黒や茶色などベーシックな色が多いです。 元々の目の色とあまりかけ離れていないものも多いため、不自然に見えません。


カラコンをつけているとどうしても目元のインパクトが強くなりますが、サークルレンズのカラコンなら、普段的につけていても自然な感じでいけるでしょう。



【関連記事】

ナチュ盛り!自然なサークルレンズのカラコンとは

カラコン、サークルレンズって何が違うの?

カラコンと普通のソフトコンタクトレンズとサークルレンズとの違いとは?



==================================================

初めてご利用の方・継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンはこちら


==================================================

 

▶コンタクトレンズTOPへ

カテゴリ

店舗を探す