川越店 | コンタクトレンズの【中央コンタクト・フラワーコンタクト】

中央コンタクト 川越店

「中央コンタクト 川越店」は6月30日(金)にリニューアルOPENいたしました!!

住所 〒350-1122 埼玉県 川越市脇田町3-5 MAYAビル 1F
アクセス 川越駅徒歩3分、クレアモール商店街入口すぐ
電話番号 049-223-3040
営業時間 平日 8:00~21:00 / 土・日・祝日 10:00~20:00
コンタクト
受付時間

11:00-13:30/15:00-18:30
※木曜日は処方箋またはデータ登録済のコンタクトレンズ販売、及びケア用品の販売となります。

 

お店からひとこと

川越駅から徒歩3分!観光名所【小江戸】へとつづく商店街【クレアモ―ル】の入り口に

店舗を構えて営業しております「中央コンタクト 川越店」です!!


夏に向けてコンタクトレンズを始めてみたいとお考えのあなたへ!!

経験豊富なスタッフが、あなたにぴったりなレンズをご提案させていただきます。


営業時間は平日は8:00から21:00まで!学校やお仕事帰り、商店街でのお買物ついでに是非お立ち寄りください。


カラコン専門店メアシスでは、大人気タレント【ローラプロデュース】のLUCEY/LILMOONを大量入荷。

東南アジア人気NO.1【フレッシュコン】、ナチュラルからハーフ系まで様々な色のレンズが揃っている

【キャンディーマジック】も絶賛発売中です♪


人気の使い捨てレンズからハードレンズまで、国内外の主要メーカー商品を数多く取り揃えており

安心して快適にご利用いただけるよう、スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。



お知らせ

 

皆様こんにちは!

当店は6月30日にリニューアルオープンいたしました!!

新しくなった「中央コンタクト 川越店」にぜひお越しくださいませ! 


   

●ご来店の際は、ぜひ「LINEのご登録」をお願いします!!

  中央コンタクトのLINEアカウントをお友だち追加すると、
「その場で使える! 合計金額より500円OFF!!クーポン券」をプレゼント♪

  LINE限定クーポン、お得なセール・キャンペーン情報をお届けいたします★


友だち追加数



-- 会員紹介キャンペーン --


  初めて当社をご利用の、ご家族・お友達をご紹介して頂きますと、中央コンタクト・フラワーコンタクトで使える

 「お二人合計で5,000円分のお買物券を進呈中です!」(期間限定)
  ※ご紹介でご来店のご家族・お友達が初めて中央コンタクトをご利用される場合に限ります。


   




中央コンタクト川越店でスタッフを募集しています!


 資格:18歳以上(高校生不可)

 時間:7:30 ~ 21:00(1日4~8H程度・週3から)

    曜日・時間帯はご相談ください。

 時給:ご連絡時に店長からお伝え致します。

 待遇:交通費支給(1日1,000円まで)

    コンタクトレンズ・ケア用品社員割引あり


 まずは店舗へお電話ください。(電話番号:049-223-3040)

 ご応募お待ちしております。




  

コンタクトレンズのお取り扱いブランド】


 

 


店舗までのアクセス

中央コンタクト・フラワーコンタクトを初めてご利用の方、継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンを発行しています




中央コンタクト 川越店からそのほかの情報をお届けします。


【近隣店舗のご紹介】

現在埼玉県内に2店舗展開しております。

最寄りの店舗にぜひご来店ください。




【人気商品ランキング】


第1位

バイオトゥルーワンデー

ボシュロム

バイオトゥルーワンデー

 

ハイパージェルが乾きを抑え

みずみずしさをキープ

片眼1ヶ月(1箱30枚入)

第2位

プロクリアワンデー

クーパービジョン

プロクリアワンデー

 

乾きにくさも汚れにくさも

あきらめない、次世代素材ワンデー

片眼1ヶ月(1箱30枚入)

第3位

エアオプティクス EX アクア

アルコン

エアオプティクス EX アクア

 

目の呼吸を妨げない

長時間つけていても、健康な瞳へ

片眼3ヶ月(1箱3枚入)

その他人気商品

ロート モイストアイ

ロート

ロート モイストアイ

 

瞳にやさしくフィットして

うるおい感が続きます

片眼3ヶ月(1箱6枚入)





埼玉県はこんなところ

 関東地方の中西部に位置する内陸県で、東側が山梨県と長野県に、西側が千葉県と茨城県に、南側が東京都に、北側が群馬県と栃木県に隣接しています。県の人口は約720万人で、県庁所在地はさいたま市です。 県の南部は首都東京に近いためベッドタウンとしての性格も強いですが、北部はネギ、ホウレンソウ、ブロッコリーなど産出額が全国5位以内の農作物も多く近郊農業が盛んな地域でもあります。 県内の観光地としては、ライン下りで有名な秩父長瀞、城下町の面影が色濃く残り「小江戸」と呼ばれる川越の蔵造の街並みなどがあります。