イオンモール天童店 | コンタクトレンズの【中央コンタクト・フラワーコンタクト】

中央コンタクト イオンモール天童店

新型コロナウイルス対策に関するお知らせ

●新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、営業時間の変更をさせていただきます。

当面の間 … 10:00~21:00

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。

詳しい状況についてはお電話にてお尋ねください。(☎0120-882-624)


●当社宅配サービス「Mylens」でもご購入いただけます。

詳しくはこちら ⇒ Mylens.jp


住所 〒994-0082 山形県 天童市芳賀タウン北四丁目1番1号 イオンモール天童1F
電話番号 023-652-0020
営業時間 当面の間 … 10:00~21:00
コンタクト
受付時間

10:00-12:30/14:00-17:30

※火・水・金曜日は処方箋またはデータ登録済のコンタクトレンズ販売、ケア用品の販売となります。

お店からひとこと

当店は天童南駅から徒歩5分「イオンモール天童」内の1階にございます。
イオンモール内には充実したフードコートをはじめ、食品や生活雑貨、ファッションなど、
さまざまな専門店が約130店舗ございますので、一日中お楽しみいただけます。


同じフロア内には眼科もございますので、気になったコンタクトレンズはすぐに処方ができます。


コンタクトレンズ・ケア用品に関するお問い合わせは、お気軽にご相談ください。
コンタクトレンズ専門店として知識豊富なスタッフが笑顔でお出迎えいたします♪



【アクセス】
・電車でお越しのお客様
奥羽本線 天童南駅から徒歩5分
・お車でお越しのお客様
無料駐車場を2,600台完備しております。
NDソフトスタジアムが近隣に位置しているため、「モンテディオ山形」試合観戦の前後にお立ち寄りいただけます。
※天童市役所を通る町中循環バスも運行しております。


【キャンペーン】
お得な割引券がもらえる「ご紹介キャンペーン」実施中!
2名様以上で初めてのご利用時にも、適用させていいただきます。



 LINEの友だち追加で500円OFFクーポン券をプレゼント

当店のLINEアカウントを友だち追加して頂くと、その場で使える「お会計から500円OFFクーポン券」をプレゼント!!

LINE限定クーポンやお得なセール、キャンペーン情報をお届けいたします


友だち追加数


おすすめ商品のご案内


【ボシュロム・アクアロックスワンデー】
長時間の装用でも瞳をうるおいで満たす、ボシュロム独自のシリコーンハイドロゲルレンズ。

レンズ全体をうるおいで包み、瞳のみずみずしさをキープ。


16時間装用後でも、うるおいの95%を保持。レンズの乾きを最小限に抑えます。
高い酸素透過性で瞳の健康を保持する高性能コンタクトとなっております。


眼科でお試しいただいた方には、無料サンプルを3日分プレゼント!


お知らせ

  オータムセール実施中!!


 ただ今、”オータムセール”を実施中!


 『キャッシュバックキャンペーン』や『ご家族ご友人様でおまとめ買いキャンペーン』など

 お得な企画を多数ご用意しております。詳しくは店頭スタッフまで♪


 コンタクトレンズやケア用品に関するお問い合わせ等も、お気軽にご相談ください。

 皆様のご来店、お待ちしております。 


  


  


  

コンタクトレンズのお取り扱いブランド】


 

 


店舗までのアクセス

中央コンタクト・フラワーコンタクトを初めてご利用の方、継続でご利用のお客様向けのお安いWEB限定割引クーポンを発行しています




 【人気商品ランキング】


第1位

ボシュロム

アクアロックスワンデー

 

つけた瞬間のうるおいをキープ。

レンズの乾きを最小限に抑える。

片眼1ヶ月(1箱30枚入)

第2位

プロクリアワンデー

クーパービジョン

プロクリアワンデー

 

乾きにくさも汚れにくさも

あきらめない、次世代素材ワンデー

片眼1ヶ月(1箱30枚入)

第3位

ボシュロム

アクアロックス

 

つけた瞬間のレンズのうるおい

をキープ、次世代2ウィーク

片眼3ヶ月(1箱6枚入)

その他人気商品

クーパービジョン

バイオフィニティ

 

瞳にやさしくフィットして

うるおい感が続きます

片眼3ヶ月(1箱6枚入)





山形県はこんなところ

東北地方の日本海側に位置し、県の東側には奥羽山脈、西側には朝日連峰がそびえており、蔵王、月山、鳥海、吾妻、飯豊、朝日など日本百名山に数えられる秀麗な山々に囲まれ県域の約85%を山地が占めています。 南から連なる米沢、山形、庄内の各盆地と庄内平野の中央には最上川が流れ、県民の多くがこの川の流域に住んでいるため「母なる川」とも呼ばれています。 山形県は果樹王国として全国的に有名であり、主な生産品としてはサクランボやブドウなどがあります。特に、サクランボの高級ブランド佐藤錦は有名です。 江戸時代、松尾芭蕉は「奥の細道」の全行程156日のほぼ三分の一にあたる43日間を山形県で過ごし、その旅は出羽三山を目指した「心の旅」とも言われるように精神文化の地とあがめられてきました。