コンタクトレンズなら全国160店舗、
会員数250万人のコンタクトレンズ専門店
コンタクトの泉

眼のこと

目に悪いばかりじゃない?紫外線の意外な効果とは (16053011)

目は紫外線を受けることによってさまざまな眼病を引き起こすきっかけとなります。


強い日差しや長時間外で陽の光を浴びる時など、UVカット機能付きのサングラスやコンタクトレンズで予防することが大切です。

どれがいい?コンタクトレンズの洗浄液を比較してみよう!

コンタクトレンズの洗浄を選ぶとき、「洗浄力が強いものがよい」、「なるべくラクにレンズケアができるものがよい」など、人によって選ぶ基準は異なるでしょう。


洗浄液をタイプ別に比較し、自分に合ったタイプを選んでみましょう。

なんとなく目がかすむような…。原因は? (16091901)

目のかすみが気になる、または見えにくさを感じる時には、加齢における老眼や疲れ目によるドライアイなど、いくつかの原因が考えられます。

また、読書やPC作業、ゲームなどで近くのものを長時間見る状態が続くと仮性近視と呼ばれる症状が起こり、視力が一時的に低下してしまう恐れがあります。

肩こりと目の疲れは関係している? (16092907)

「目が疲れると肩こりが同時に起きる」という経験をした人もいるのではないでしょうか。 目を酷使しすぎると、肩の筋肉が凝ってしまうことがあります。

長時間机に向かうことが多い人は、姿勢に注意して目と肩を疲れさせないようにしましょう。


コンタクトレンズ装用中にMRI検査!これって大丈夫?

健康診断や診察のために、MRI検査を受けることがあります。コンタクトレンズを普段から装用されている方にとって、病院での診察のためにわざわざレンズをはずすのは少しわずらわしいようにも感じてしまいます。

しかし、正しい検査結果を得るため、目のためには必ずはずすべきです。

遠視とはどういうもの? (16021707)

日本人は近視の方が多いため、遠視というと聞きなれない方も多いかもしれません。 しかし、遠視用のコンタクトレンズも意外と種類が多く、サークルレンズなどの取り扱いもあります。

 

また、自分では遠視だということに気づいてない方も多いようですので、肩こりが酷いなどといった症状を感じる方には、眼科での検査を受けてみることをおすすめします。

目のなかがゴロゴロ? コンタクトレンズでよくあるお悩み (16101703)

「なんとなく目に違和感がある・・・」、「目がゴロゴロする」コンタクトレンズを装用しているとき、このような違和感を覚えることはありませんか? そんなときは、レンズのケアが必要というサインかもしれません。 レンズのケアをする際、普段のケアとは別に何か特別なことをしなければならないのでしょうか? ここでは、コンタクトと目のケア方法をご紹介します。

あなたの眼精疲労の原因は? (16082218)

パソコンやスマホを長時間眺めているなど、目に負担をかける生活は眼精疲労を引き起こす原因になります。 それ以外にも、ストレスから来る症状や視力の低下など、目に問題がある時も眼精疲労になる可能性があります。

どうする!花粉症シーズンのコンタクトレンズ対策!

陽気な春ですが、ひどい目のかゆみや鼻水など・・・花粉の症状がある人にとっては辛い時期ですよね。
特にこの時期にコンタクトレンズを使用する場合は、花粉症による目のトラブルが発生してしまう可能性が高まります。 花粉症のシーズンの適切な過ごし方についておさえておきましょう。

乱視かもしれない?矯正したら治るの? (16031501)

アルファベットや数字が何となく見えにくい、パソコンの文字が見えにくくていつの間にか目を細めている、暗い場所で光がにじんで見える・・・こんな事に身に覚えありませんか?もしかしたら乱視が原因かもしれません。


カテゴリ

店舗を探す